ブログトップ

色々いろは

irohado168.exblog.jp

ろじうらの小鹿田焼展のこと

ついに今週の土曜日に控えた「ろじうらの小鹿田焼展」。お店がオープンして初となる展示のため、かなり緊張しております。。
それで本日からは小鹿田焼のことについて少しずつ書いていきたいと思います。

小鹿田焼きは大分県日田市の山あいにあり、現在10軒の窯元が肩を寄せ合うように小さな集落を形成しています。
f0264907_16151133.jpg
小鹿田焼は300年余りにわたって一子相伝により、今もなお変わることなく伝統技法が継承されていて、村に入ると「ギィーゴトン」と水力を利用して陶土を砕く唐臼の音が聞こえてきます。その音を聞いたとき、なんとも懐かしいような奥ゆかしい感じがしてすごく感動したのを覚えています。
f0264907_1618996.jpg
この音は「日本の音風景100選」にも選ばれているほどなんですよ~。音までは再現できないいろは堂の小鹿田焼展ですがみなさんぜひ遊びに来てくださいね!
f0264907_16344311.jpg
あぁ~おなかが減ってきた(笑)
[PR]
by irohado | 2014-02-24 16:37 | ●イベントのこと
<< ろじうらの小鹿田焼展のこと② うれしいお知らせいろいろ >>