ブログトップ

色々いろは

irohado168.exblog.jp

福島仕入旅のこと

福島とっても遠かったです~。バスに揺られて10時間、電車に揺られて1時間半。やっとついたのは三島町という自然豊かな山奥。

今回の目的はこちらで毎年開催されている「ふるさと会津工人まつり」に行くこと。全国より約150もの職人さんが集まるとても大きなおまつりなんです。

電車が一日に数本しかなかった影響でおまつりの始まる2時間前に着いたのですが、すでにたくさんのお客さん。お店のテントも開いているところが多くあってステキなかごやざるをみながらスタートまで待つことができました。

ちょうど関東地方が大雨に見舞われている日でお天気がかなり心配だったのですが、なんと奇跡的に晴れ間も出るという幸運にも恵まれて、自然を満喫しながら無事にかござる展用のマタタビや山ぶどうにアケビでできたかごやざるなどを仕入れることができました。

旅から帰ると岩手や青森から注文したかごやざるも次々に入荷してきていました。かござる展の準備は順調に進んでいますよ~。もうすぐできるかな。。

f0264907_15302861.jpg
長旅の途中の車窓から。

f0264907_15305138.jpg
おまつりは森の中で行われます。

f0264907_15472778.jpg
お昼に食べた食堂の醤油ラーメン。焼きそばラーメンという変わったメニューが売りの店だったのですがこちらは勇気がなくて頼めなかったです(笑)

f0264907_15312390.jpg
福島といえば赤ベコ。会津若松駅で出迎えてくれました。
[PR]
by irohado | 2014-06-20 15:53 | ●日々のこと
<< 朝から四苦八苦。。 続いて奥原硝子製造所さんへ >>